Column

コラム



【布ナプキンの洗い方】お洗濯、お手入れってめんどくさくないの?

2015-12-10 09:49:59


前回までで、「布なぷきん」のイイトコや 選び方などをご紹介してきましたが

なんとなく、布なぷってどんなものか分かって頂けましたか?  

 

「え~、でもやっぱり洗うっていうのが・・・」  

 

そうですよね~ そこが一番気になりますよね    

 

そんな訳で、今日は【お洗濯について】

 

 

    このズボラな私でも 続けられた布なぷきん生活   その理由は

 

①思ったより簡単だった

②気持ちよすぎて、やめられない(笑)

 

 

お洗濯って大変そう~!

 

持ち歩きの問題・・・

浸け置きバケツの手入れが面倒・・・

などなど 

 

色々面倒って思ってましたが、 私はいいアイテムを色々見つけました

 

出先やすぐに洗えない時は 「完全防臭のビニール袋」にいれておいて

帰って洗える時に、まとめて洗う 

 

プラスチックのバケツって、ヌメヌメして 匂いもついてなんか嫌・・・

だから、可愛い「琺瑯の平型鍋」で浸け置きしてます  

 

 

琺瑯はすすぐとすぐに綺麗になる

 

 

匂いも付かないから衛生的 平型だと、

ハンカチタイプも広げて入るから

効率よく浸け置き出来て、汚れも取れやすい    

 

 

一番重要なのは、洗剤

 

洗濯機で回す時のは、いつも使ってる無添加洗剤

でももっと大事なのは、良く落ちる「浸け置き洗剤」

これも勿論 無添加じゃなきゃ駄目~

 

  <洗剤に関しては、また別の機会に詳しく>  

 

天然でよく落ちる洗剤ってなかなかないんだけど 私は、

その洗剤があったから続けられたかも  

洗うの面倒な時は、とりあえずそのままボチャン

時間のあるときは、下洗いしてから付けると後が綺麗だけど

洗濯機を回す時に、浸け置きしてあるのを軽く絞って

ネットに入れて、洗濯機にポイッ 

 

どうでした  思ったより簡単でしょ  

 

 

もし、それでもちょっと手間~って思ってても

使い始めて、良さが分かっちゃえば

ちょっとくらいの手間は、差し引きで「良さ」が勝利~ って人がすっごく多い  

  それでも、やっぱり・・・って人もいます

そんな時は、無理に布なぷきんにこだわらなくてもいいと 私は思っています。

 

  もちろん、体の事を考えると紙ナプより布なぷの方がいいのですが

それによって受けるストレスが大きいのなら

そのストレスの方が体に悪いから

 

でも・・やっぱり気になっているなら  

外出時は「紙ナプキン」で、家に居る時だけ「布ナプキン」とか

多い日は「紙ナプキン」で、少ない時だけ「布ナプキン」でもいい

「紙ナプキン」の上に、薄い「布ナプキン」にしてもいい  

 

自分なりのスタイルを見つけてみるのもいいです