Column

コラム



子宮の不調・・・原因は?!

2016-06-12 15:42:31
タグ:



生理痛がひどいのは なんで?!

 

生理のバランスを崩す原因は、子宮のダメージ! その要因は主に三つあります。

① ホルモン分泌の影響

生理の時にはプロスタグランジンというホルモンが分泌されます。

子宮を収縮させて生理を起こしてくれる必要なホルモンです。

 

このホルモン分泌が多すぎると頭痛、腰痛や下腹部痛といった

いわゆる生理痛の原因となります。

逆に少ないと排出が上手くできなくて生理がこなかったり

微量出血が続いたりということもあるので、

悪いホルモンと言う訳ではなく 必要なホルモンなんです。

 

 

② 生活習慣やストレスによるもの

子宮が冷えて血行が悪くなることで、生理痛を強く感じることもあります。

また、生活の急激な変化やストレスで体が緊張しているときも痛みを感じやすくなります。

 

③ 子宮の病気が原因の場合

子宮筋腫や子宮内膜症などの婦人科系の病気がある場合には

出血量が増えたり、痛みが激しくなったり、

ときには鎮痛剤が効かないこともあります。

 

近年どんどん婦人科系の病気は増えているので、

早めの受診や定期検診を心がけましょう。    

 

 

また、「性感染症」というと聞こえが悪いかもしれませんが、

特に複数のパートナーがいる訳でもなく、経験が多い訳でもない

普通の人でも 感染している人は実はとても増えてきています。

初期の頃は自覚症状のないままかなりの期間を経過するものも多いので、

症状はないまま感染して、放置したまま悪化し 卵管炎などを起こして

ひどい生理痛が続いたり、不妊の原因になってしまっている事も多いのです。

「ブライダルチェック」の中には一通り入っていますので、

パートナーが変わったときなどに、節目として検診するなんてのもいいかもしれないですね。    

 

 

どうしたら キレイな子宮になれるの?

 

ホルモン、生活習慣、病気・・・

なんだかちょっと難しくて 考え出すと 病気とかちょっと怖くなってきますよね?    

 

大丈夫^^  

きちんと理解して、一つ一つ 自分の周りを見直していくことで

びっくりするくらい 自分の体が変わってくるのがわかってくるんです🎶    

 

 

次回からの記事では 一つずつ 細かく解説していきますね^^    

 

 

 

お悩みは、気軽にご相談下さい^^ ↓↓↓

<<看護師yurikaのLINE相談室>>

 

 

 

    product_organics_liner-01

最高級の布ナプキン〜母から貰った宝物〜

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー